無料試し読みはこちら>>

半身おもちゃ ヤンキー冴子 前編・後編 ネタバレ・感想

ヤンキー

それは、世の中に反抗する少年少女。

学校では先生に反発。

 

でもね、それ、変な先生に当たっちゃったら取り返しつかないことになるわよ。

人気同人漫画家・さいこ先生のヒット作、

半身おもちゃ-身動きの取れない女の子を弄んで…-
ヤンキー冴子 前編・後編

のあらすじ・ネタバレ・感想です。

▼会員登録なしで無料試し読みできる▼

半身おもちゃ ヤンキー冴子 あらすじ・ネタバレ

「次の問題を、え~冴子さん、答えてください」

ガタッ!!

「は~っつ!!わかるわけねーだろ」

「そんなに難しい問題じゃ・・」

「何回もおんなじこと言わせんな!わかんねーんだよ!」

「このカス野郎!!」

先生、しかたなく他の生徒に当てる。

でっぷりとしたハゲ頭の中年教師。

気弱で地味でおとなしい、冴えない先生のため生徒からはあまり人気はない。

 

授業が終わり、

「冴子さん、ちょっと進路指導室まで来てください」

ハゲ頭の先生から声をかけられ仕方なく行くと・・

「冴子さん、ここに座ってください」

「授業を真面目に聞く気がありますか?」

ガタンッ!!

机がひっくり返る。

は~っ!うっせんだよ

「なんでお前に言われなきゃいけねーんだよ」

「そんな話なら帰る!」

.

ドアに向かう冴子に先生が冴子の肩をつかむ。

「待ちなさい、まだ話は終わってない」

「気安くさわんなよ!!」

 

ボコッツ!!

 

先生の顔面にパンチを繰り出す。

めり込んだパンチ。

 

次の瞬間。

いつもおとなしくて地味な禿げ頭の中年教師が冴子の腹に蹴りをくらわす

 

ドンッ!

 

「いって~!貴様、なにすんだよ」

 

ドスンッ!

 

先生は冴子の髪をつかみ腹に蹴りを入れ床にたたきつけた

 

うっ うっ

うなりながらうずくまる冴子。

 

「人の内面見誤ってぐずぐず言ってんじゃねーよ」

「フンッツ!お前のような奴には口で言ってもわからんか」

「それならこれで生徒指導してやる!」

 

突如、いつも気弱な中年教師が豹変した。

ガバッ!

冴子の制服をはぎ取りブラジャーがあらわになる。

 

ニヤッ

ビリビリビリッ

 

ブラジャーを破られ冴子はおっぱいをわしづかみにされる。

「なにすんだよ!」

 

抵抗するが、ハゲ頭の先生の力は強くまたもや押し倒される。

「甘く見んなよ、先生を」

「こんなんじゃすまないからな。よーくかわいがってやるから覚悟しな」

ふだんの先生の姿とは思えない力と暴言で冴子を打ちのめす。

そして、冴子はこの変貌したエロ教師の手により・・・

 

▼会員登録なしで無料試し読みできる▼

半身おもちゃ ヤンキー冴子 感想

ああ、またまた、さいこ先生のお得意。

痛い!

痛いよ~

 

やっぱり痛かった、ヤンキー冴子。

タイトルからして痛そうだもん。

学園ものよ

 

といっても、生徒と教師。

今じゃちょっと見ない昔ながらのヤンキー。

ロングスカートのツッパリ。

 

ムダに世間に反抗してしまう年頃よ。

でも、この冴子。

反抗してるけど、根はいい子ぽいけど。

ヤンキー風にしてるだけで、たぶん、もう少し大人になったらちゃんとするタイプ。

犯罪とか犯さない。

 

今だけヤンキーなだけじゃないかな。

それなのに、あの禿げ頭のスケベ教師。

おとなしくて強いモノには巻かれるタイプのいけ好かない、地味な先生なのに、

実は・・・

暴力でねじ伏せる最低な教師だったとは。

 

男も女も関係ない感じよ。

容赦ないわ。

自分に反発するものには力でねじ伏せる。

 

ふだんは弱そうな顔して、狙った獲物は離さない。

こわいわ~

まさか、こんな裏の顔があるなんて・・・

 

この手の先生、どんなに謝っても許してもらえないからね。

冴子、痛めつけれられて・・

もう見てられない。

 

冴子、見た目はヤンキーだけど処女だったんだ。

も~そんな子になんで。

胸くそ悪い結末・・・

「半身おもちゃ」の中でもナンバー3に入るわ。

▼会員登録なしで無料試し読みできる▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です