無料試し読みはこちら>>

先生だって女の子 その一 その二 その三 ネタバレ感想

先生!あぶない!!

出ちゃダメ!

人気同人漫画家・さいこ先生のロングヒット、

半身おもちゃ-身動きの取れない女の子を弄んで…-18巻

先生だって女の子 その一 その二 その三

のあらすじ・ネタバレ・感想です。

▼エロ漫画 豚吉読むなら▼

先生だって女の子 先生、その格好、エロ過ぎる~ あらすじ・ネタバレ

とある高校。

文化祭の準備。

職員室にやってきた男子生徒3人組。

顧問の先生に文化祭の出し物、演劇のことで相談にやってきた。

 

「先生、お願い!代役で出てほしいんだけど」

「えッ!わたしが?女子高生の役!無理よ~」

「他に頼める女子がいないんですよ~」

「先生、大丈夫、簡単な役だから」

 

断り切れず役を引き受ける先生。

 

リハーサル。

「エッ、これ、ベッドシーンがあるの!?」

「ああ、ソレ、ただ布団に入ってるだけだから大丈夫だよ」

この時点でイヤな予感しかしないけど、本番突入。

先生、制服のスカート超短い!

ギャル風JK姿でやってきた。

 

ふだんはメガネ姿の地味な格好の先生だが、

メガネを取ってツインテール。

カワイイ女子校生のできあがり。

「もうこの歳じゃ、きびしいかな~この格好」

「そんなことないですよ!先生」

 

女子が良くやる手口の問答を経て、舞台へ。

そこでは思わぬことが待っていた。

先生、あぶなーい!

▼半身おもちゃ 豚吉を見てみる▼

先生だって女の子 うわ~っ よりによってこんなブ男と 感想

半身おもちゃも今まで読んできましたが、男が変なの多すぎる~

ご多分に漏れず、今回も、めっちゃブサイク男からヤラれます。

 

まあ、きれいでカワイイ主人公がぶっさいくな男や中年のハゲオヤジや脂ぎった太った男からヤラレてしまう展開はキライではありません。

 

むしろ、そそられる。

そんな方、多いと思う。

なんででしょうね。

 

イケメンと美少女のエッチより、キモイ豚野郎と美人との組み合わせがエロく感じるなんて。

 

まあ、「先生だって女の子」も序盤から怪しさ満載だった。

高校生の演劇にベッドシーンとかありえないし。

まあ、たしかに布団に入ってるだけだけど、布団に入ったまま舞台上で、他の生徒から見られるのもイヤだわ~

よりにもよって、豚吉くん。

ダメじゃん。

興奮しちゃ。

 

まあ、高校生の男子に同じ布団に入って興奮するなという方が無理な話。

案の定、爆発しちゃったじゃない。

 

先生、ヤラレまくりだったわよ。

舞台上でスポットライトは浴びてないから、他の生徒からはっきり見えてたのか?

でも、最後、動画撮ってたもんな~

気づいてるし~

先生もあまりのスカート短い制服でそりゃ豚吉くん興奮するわ。

「すきにして」

とか言われたら、ホントに好きにしてるし。

豚吉くんが布団の中で先生の太ももをさわるシーンがエロかった。

ミニスカートの制服から先生のパンティーが見えて、おま〇こがこんもりしてるのがまるわかり。

先生の太ももに割って入る豚吉くんの足。

 

先生、何度も「やめて」と拒否するけど、豚吉くんもう突きまくり。

舞台上でセックスするなんて、やっぱみんな気づくよね。

もう先生のカラダ、豚吉くんの〇液まみれでベチョベチョ。

みんな演技だと思ってたのかな?

なんかリアルだな~みたいな。

いや、完全ヤッちゃってるし。

 

しかも、抜き終わったとたん豚吉くん、正気に戻った!

キツネにでもつままれてるかんじだった。

うーん、とにかく先生、この役引き受けてしまったことに後悔よ。

▼エログロ読むなら▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です