無料試し読みはこちら>>

半身おもちゃ13巻 紗弥さん 前編・後編

もし、アナタにお姉さんがいたら・・

そして、アナタの友達がお姉さんにイタズラしていたら・・

 

半身おもちゃ-身動きの取れない女の子を弄んで…-13巻
紗弥さん 前編・後編

のあらすじ・ネタバレ・感想です。

今すぐ「半身おもちゃ」読んでみる>>

半身おもちゃ13 紗弥さん 友達のお姉さんはそそられる。あらすじ・ネタバレ

僕の楽しみ。

それは・・・

友達のお姉さんを、弄ぶこと。

 

お姉さんの名前は紗弥さん。

僕より3歳年上の20歳。

僕はおとなしい性格だから、正面切ってなんかできやしない。

 

どうやってもてあそんでるかって?

クックックッ

 

僕だけの楽しいひとときなんだ。

その時間は。

 

僕は、友達の和哉くんの家によく遊びに行っている。

ゲームをしたり、漫画を読んだりしてすごすんだ。

 

和哉くんにはお姉さんがいて、

紗弥さんって言うんだけど。

この沙弥さん、きれいなんだよな~

スタイルもいいし、美人。

 

さやさんの自宅での無防備な格好にいつもドキッとさせられる。

最初はほんのでき心だったんだ。

ちょっと、沙弥さんの寝顔をみたいっていうか・・

 

紗弥さんは土方の仕事をしていて、休みの日は昼間っから家でお酒を飲んでいるんだ。

飲んだ後はかならず昼寝するんだけど、

紗弥さんの弟が言うには、飲んで寝たら、どんなに起こしても起きないらしい。

 

僕はみんなにバレないようにお姉さんの部屋に忍び込み、

寝ているお姉さんの寝顔を眺めては興奮していたんだ。

 

最初はながめてるだけだったんだけど、

そのうちだんだんとエスカレートしていって・・

ある日の午後、とうとう沙弥さんのカラダに触れてしまった・・

 

ショートパンツにブラ。

寝ている紗弥さんのブラをぺろんとめくると、

かたちのいいおわん型のおっぱい。

おお~っつ!!

 

これが紗弥さんのおっぱい。

スレンダーボディなのに巨乳

両手でギュッともんでみる。

 

やわらかい。

乳首はどうだ。

親指と人差し指でぐりぐりしてみる。

ツーンと立った乳首にしゃぶりつく。

 

ハア ハア

僕のチ〇ポはさっきからビンビン。

下はどうだ。

ホットパンツの中にそっと手を入れる。

 

くちゅくちゅ

どんなに触っても寝ている紗弥さん。

ハアハア

ホットパンツを下着ごとはぎ取る。

脚を開いて・・

これが、紗弥さんのおまんこ。

僕の興奮は最高潮。

「半身おもちゃ」無料試し読みはこちら>>

半身おもちゃ13巻 紗弥さん 寝てる間に犯されて・・感想

うわ~

弟の友達にこんな子いたらキモイ~

パッと見、普通の男子高校生よ。

おとなしそうで真面目そうな。

 

人は見かけによらないからね。

それにしても大胆ね。

だって、友達のお姉ちゃんだよ。

隣りの部屋では友達と弟がいるんだよ。

 

紗弥さん、たしかにきれいよ。

仕事が土方には見えない。

そのギャップが萌え萌え。

たびたびのぞいてたらしい。

こっそり沙弥さんの部屋に忍び込んでパンティーかぶったり、ブラジャーの匂いかいだりしてたんじゃないの。

 

弟が言うには、お酒飲んで寝たら絶対起きないらしいけど、

あんなに触られまくったら気づかないもんかね?

だって、アソコをさわってたとき、くちゅくちゅ音がしてたから、

紗弥さん、感じてるんじゃないの~

 

でも、スヤスヤ寝てるんだよね、これが。

ヤラレ放題よ。

大股開きにされおまんこをびちゃびちゃにされ・・

そしてクンニからの手マン。

うわ~クンニとかされたら、気づくよ~

もう、コイツ、ヤル気満々じゃん。

童貞、紗弥さんで捨てる気よ!

誰か~

紗弥さんをたすけて~

「半身おもちゃ」無料試し読みはこちら>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です