無料試し読みはこちら>>

半身おもちゃ-身動きの取れない女の子を弄んで…9巻 絶対領域を侵すモノ 痛い!公衆トイレで処女喪失

人気漫画家・さいこ先生のエロ漫画

半身おもちゃ-身動きの取れない女の子を弄んで… 

9巻 「絶対領域を侵すモノ」前編・後編

のネタバレ・感想を紹介します。

根はいい子の亜依。

両親から見放されて苦しそう。

▼エログロ漫画「半身おもちゃ」▼

半身おもちゃ 9巻 公園の公衆トイレが私の居場所 毎日オナニーあらすじ・ネタバレ

いつからだろう。

家にいたくなくなったのは・・

両親は私をいらないもののように思っている。

ひとりだ・・

さみしい・・

 

亜依は居場所がなかった。

遊びから帰ってくると両親から小言を言われる。

最悪だ。

亜依はいつもの場所へ向かう。

 

そこは、公園の公衆トイレ。

誰もいないトイレの中で、ひたすら泣いた後は、自分を慰めるためのオナニーを始める。

亜依の唯一ひとりでいれる場所で、毎日オナニーしている。

くちゅくちゅ

あっ、んんッ イクッ

ふぅ・・気持ちイイ

「オナニーちゃん💛」

誰!?

見上げると男がこちらをのぞいている。

男はトイレの扉を飛び越えて亜依の前へ。

 

ホームレスの男はいつもこの公衆トイレでオナニーしている亜依に目を付けていたのだ。

 

「そんなに溜まってるんならオレが相手になってやるよ」

亜依がひるむ間もなく男は下半身丸出しで亜依のファーストキスを奪う。

▼エログロ漫画「半身おもちゃ」▼

半身おもちゃ9 公衆トイレで毎日オナニーしてたら・・ 感想

「大巨人少女」とちょっとほっこりするストーリーが続いていたので気を緩めていたら・・・

あああ・・また後味悪い。

最後はモヤモヤで終わってしまいました。

ただ、亜依ちゃん・・公園の公衆トイレしか居場所がないなんて。

ツライ・・

両親とも亜依ちゃんのことを煙たがり、妹の方ばかりかわいがってるのを見て、
家にいたくないよね、こんなところ。

でも、唯一の居場所が公衆トイレ。

毎日ここで泣いてたんだね。

オナニーしてるときが何も考えなくていい、気持ちイイ瞬間。

それなのに、あのホームレス。

亜依ちゃんのこと、狙いを定めてたんだって。

毎日やってきてオナニーしているのをトイレの上からよじ登ってのぞいてたらしい。

キモイ~ッ!!

下半身丸出しで、もう何年もお風呂に入ってないって。

そんな汚いチンポを入れられて亜依ちゃん。

無理やり入れられたもんだから痛いって!

ホームレスのおっさんも容赦ない。

なんてったって、長らく女にありつけてないもんだから、若くてカワイイ亜依ちゃんを放そうとしない。

もう処女だろうが、おかまあいなし。

バックでヤラレ、顔面射精され。

最後まで痛い!

キモイ!

気持ち悪い!

後味悪い終わり方でした。

▼エログロ漫画「半身おもちゃ」▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です